ゴールデン・レトリーバーのリティ男さんとアイリッシュ・ウルフハウンドのるぅ~との残念な毎日


by retty_ru-to
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

一周忌


どうも、放置し過ぎましたね( ´△`;)

ご無沙汰な我が家ですm(_ _)m

今日でるぅ〜とが亡くなって1年になりました。

でもこの1年は我が家にとって居なくなって1年ではありません。

ただ姿が見えなくなり、触れられなくなっただけの1年です。

心や記憶では毎日ずっと一緒です(*´∀`)

ふとした時、1年の日々の流れにるぅ〜とは変わらず居ます(*^ω^*)

るぅ〜とは本当に私やリティ男、家族や周りに多くを残してくれました(´∀`*)

いつ挟んだのかケージに抜け毛まで(笑)

るぅ〜とはミジンコの心臓と言われるぐらいに優しく小型犬にも脅える子でした。

パピーにまで脅えた事もあります。

けれど本当に家族への愛や芯が強い子でした。

病気になり落ち込んだ私を前向きにしたのもるぅ〜とです。

脚を残すと決めて痛いのはるぅ〜となのに限界まで付き合ってくれたのもるぅ〜とです。

脚を切っても不安が残る私に歩いて走って前を向かせたのもるぅ〜とです。

私はいつだってるぅ〜とに救われて来ました。

いつだってるぅ〜との瞳は輝いて私を見つめていました。

そんなるぅ〜との瞳に映る自分を悲しい顔だけにはしたくなくて

いつでも笑い化粧をして綺麗な可愛いママで居ることを選びました!

きっと体がとても辛かっただろうに一緒に旅行にも行き

帰って来て家族が揃い家族の笑顔を見届け

私がちゃんと死を受け入れ、それを言葉にした日にるぅ〜とは旅立ちました。

亡くなる前にるぅ〜とにアニマルコミニケーションを通じて言われたことがありました。

『ママは、ぼくぅが居なくなることを納得してない。だからママが納得するまでぼくぅは頑張る』

誰がこんなに愛しい息子が居なくなってしまうことに納得するか!!

そう思っていましたが自然と私が納得出来るようにるぅ〜とが導いてくれていたのでしょう。

自分でも考えてもいないほど自然に『もういいよ』と言葉にしていました。

今でも最後私に撫でられながらゆっくりと止まっていく心臓の振動とるぅ~とのぬくもりを覚えています。

るぅ~とは私に残すことだけではなく日々、幸運という贈り物まで今でも与えてくれています。

その1つが爺さんとの写真です

この写真を周りに薦められてJKCのふれあいフォトコンテストに応募したところ。。。

まさかの最優秀賞・理事長賞(´_ゝ`)

何が起きたのか全く分からなかった私。。。

何度見かしたらそれが一等賞なのだと気づきパニック!!

そして届いた賞状を受賞者に届けました(*'ω'*)

f0176830_21192188.jpg
爺さんめっちゃ嬉しそうに笑ってる(*´ω`*)

口癖の「冥土の土産が増えた」も頂きました(笑)

リティ男はスリッパ離さずドヤ顔(*´Д`)

他の受賞された方の写真は某生命保険のCMになりそうな素敵な写真もあったのに。。。

こんなお笑い写真で良かったのかと心配しましたが貰ったら返しません(笑)

この写真で雑誌にも載り。。。

コンテストでは最優秀賞を頂き。。。

全てるぅ~とからの贈り物だと思っています。

いつでも一緒だと思っているからこそ・・・

f0176830_21261276.jpg
こんな格好で??

f0176830_21271441.jpg
こんな顔で??

固まって寛いでるんだと思います。

このおっさん|д゚)

じゃないと納得できません( 一一)

横でブログを書きながら涙してる私をこんな格好と顔で見てるだけなんて!!

今日はるぅ~とを語る会!!

思い出して涙するのではなく笑ってウマウマ食べて!!

楽しく明るく過ごそうと思います( *´艸`)

鼻血出したことも忘れずに思い出さないと(笑)

皆さんも思い出して笑ってあげて下さい(∩´∀`)∩








[PR]
# by retty_ru-to | 2015-11-10 14:56

間寛平な犬


どうも、プールに水を溜めてる最中から騒がしい我が家ですm(_ _)m


耳を痒がって居たので耳掃除をしました…


f0176830_12190766.jpg



気持ち良いのかウグウグ言いながら掃除をされているおっさん。


顔もとても気持ち良さそう…


f0176830_12190821.jpg



だけどさ。。。


あなたは犬でしょ??


犬らしく生きれないかな??


f0176830_12190895.jpg



何でそんなかっこうなの?笑


気持ち良くても犬らしく嫌がるとか。。。


立ってとか、座ってとかじゃないの??


f0176830_12190856.jpg



私は犬を飼いたいと思った今日この頃( ̄- ̄;)





[PR]
# by retty_ru-to | 2015-07-31 12:13

夕涼み


どうも、暑いですっの我が家ですm(_ _)m


散歩の時間も遅くなったのに帰って来ると暑い。


だからって…


f0176830_19070183.jpg



このままもう20分ぐらい経ちますが?


あなたは涼んでも私は暑いんですが?


このままの状態で盆踊りの曲を聴きながら寝るのやめてもらえますか?


いい加減に家に入りませんか?


かぁちゃん蚊に食われたらしく痒いのですが?


etc。。。




[PR]
# by retty_ru-to | 2015-07-25 18:47

どこをどー見たら…怒


どうも、るぅ〜との続きはまたゆっくりとの我が家ですm(_ _)m


ジャイアンに庭で遊んだよと写真を送りました( ̄ー ̄)


f0176830_16382627.jpg



ジャイアン:『おっさんの後頭部だけか』


よーく見るですよo(`ω´ )o‼︎


おっさん…カメラ目線ですが!?


ちゃんと前見てますが!?


リティ男:『失礼極まりないですよ』





[PR]
# by retty_ru-to | 2015-07-11 16:32

どうも、最近リティ男が玄関で寝ていて邪魔な我が家です<(_ _)>

今までアニマルコミュニケーションっていうのをテレビでは観ていました。

それまでの私は。。。

私:『へぇ~凄いね~どれどれ。。。リティ男はご飯しか考えてない(笑)』

ってな感じでふざけて捉えていました。

その頃にドッグランで知り合ったのがプリモママさんでした。

残念兄弟にとって兄にような存在のプリモ(^^♪

リティ男とは友のように遊んでくれて( *´艸`)

るぅ~とには兄のように騒ぎすぎると注意をしてくれました(*^。^*)

飼い主もプリモママさんに色んな事を教えてもらったり。。。

プリモママさんを通じてアルちゃんとも仲良くなり(*^^*)

リティ男が襲われて耳を怪我した時にも助けて頂きました(*´Д`)

その日もいつもみたいに遊んでいたらプリモママさんがアニマルコミュニケーションのお勉強をしているのだと教えてくださいました。

プリモママさん:『今度リーちゃんとるぅ~ちゃんともお話させて♪』

こんなぺーぺーの私にもお声をかけてくれてなんて優しい(*ノωノ)

って思っていたら。。。

プリモママさん:『聞きたい事を考えてきてね♪』

本当にその日が来てしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!

実は、その時に悩んでいる事がありました。

家では私以外に懐かず。。。

ドッグランではお友達の中でも触らせる人、触らせない人。。。

お出かけしては挙動不審で真っ直ぐ歩かず私としか居れず離れればギャンギャン鳴く。。。

どこに居て何をしていても聞こえてくる言葉で急に遊ばなくなる事。。。

【人見知り】

それも極度でした。

危害は与えないけどかなりのストレスなのは分かっていました。

それをどうしたら良いのか迷っていた時なのでそれを聞こうと決めました。

Q.怖かったり、嫌な事は何?

るぅ~と:『触りたい!こんな犬欲しい!乗りたい!ってオーラで近づいて来る人は嫌!』
     『1匹にされるのは嫌!またどこかへ行かされるから』
     『子供にワーッて囲まれたのは怖かった。』
     『動きが予測できないのが怖い』

そうるぅ~とは教えてくれたとプリモママさんに教えてもらいました。

その時の会話で毎日を過ごしていても何故か他人のようで家族になれない感じを伝えました。

それをプリモママさんはるぅ~とに聞いてくれました。

るぅ~と:『小さい頃すぐに遠くへ行った。そこからまたママの所へ来た。』
     『愛情が分からない。ママからどんなに貰っても僕のは器は、割れてる器だから出て行っちゃ                
      うから不安になる。』

それを聞いて本当に切なくなりました。

確かにるぅ~とは群馬で産まれて北海道のブリーダーさんの処へ行った子でした。

そこから我が家に来たのが生後4ヶ月の時。。。

逆算して考えても母親犬の愛情を貰う前から離されていた事

ブリーダーさんの所でも我が家に来なければ繁殖犬にされたであろう事

いっぱい愛そう。。。この子がウンザリするぐらいに愛そうと決めました。

Q.悪口ではなくても聞こえてくる言葉で遊ばなくなるのは何で?

るぅ~と:『自分が大きいのも目立つのも頭が大きいのも分かってる。』
     『けど差別しないで欲しい。』

聞こえてくる言葉は「大きい」「怖い」「食べられる」「乗れる」「犬じゃない」人間の何気ない表現

自分の愛犬可愛さでの発言もあるかもしれません。

それでも自分が超大型犬として自分の大きさを知っている優しいるぅ~とには辛い言葉だったのでしょう。

それでも一緒に出掛けては楽しんでくれていた彼に本当に申し訳なく思いました。

その言葉を聞いて遊ばなくなる彼の姿を思い出し涙が出ました。

プリモママさん:『最後に何かまだ聞く?』

自信を失いかけた私に優しく聞いてくださり私は思わず聞いてしまいました。

私:『るぅ~との幸せってなんですか?』

プリモママさんは黙ってるぅ~とに聞いてくれました。

るぅ~と:『家族でご飯を食べながら今日あった楽しい事、面白かった事をワイワイ話してるのを聞きな 
      がらウトウト眠るのが幸せ』
     『海に行って海岸を走ってママと岸から海をぷかぷか浮いてる兄ちゃん見て笑った』
     『ママが笑ってるのがいい。』

なんて小さな幸せなんだろうと思いました。

自分のことより私やリティ男、家族を考えそこにいれる事が幸せなんて。。。

当たり前の事なのにるぅ~とには何よりの幸せだと知ることが出来ました。

嫌な言葉が聞こえてきても、怖い想いをする事があっても私がもっと強くなって守ろう。

いっぱい楽しい事をさせてあげようとアニマルコミュニケーションを通じて決意しました。

こんなにアニマルコミュニケーションを信じようと思ったきっかけはやっぱりこのおっさん・・・

f0176830_15031999.jpg
Q.大事な物は?

リティ男:『ボーーーーーーーーン!!!!!!』

ずっと気が狂ったように齧っていて踏むと痛かったので隠してしまっていたんです(笑)

隠した事を私も忘れてて言われて思い出したんです(;・∀・)

そんな私も忘れていた事をプリモママさんから聞いたお陰で信じるきっかけになったんです(;^ω^)

実際、隠したと思われる場所から取り出して渡すと無くした宝石が出て来たかのように大事に持ち歩きずっと齧ってました( 一一)

我が家の節目にお願いしたアニマルコミュニケーション(*´▽`*)

そのきっかけと出会いのお話でした。

他のコミュニケーションの会話はまた違う時に(´ー`)




[PR]
# by retty_ru-to | 2015-06-28 08:42