ゴールデン・レトリーバーのリティ男さんとアイリッシュ・ウルフハウンドのるぅ~との残念な毎日


by retty_ru-to
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年


どうも、これからの食が楽しみな我が家です<(_ _)>

2014年は、我が家にとって劇的な時の流れやドラマのような時間でした。

急に足を痛がり出した。。。春

脚を1本失った。。。夏

新しい病と闘った。。。秋

るぅ~とを失った。。。冬

初めて会った日からすぐに仲良くなった兄弟でした。

f0176830_15484921.jpg


そのまま何処へ行くのも(*´ω`*)

何をするのも( *´艸`)

常に一緒で最後の時までずっとそばに寄り添って暮らしました。

f0176830_1550292.jpg


全てを理解し、受け入れてくれたるぅ~ちゃん(ノД`)・゜・。

今でもとっても寂しいです( ;∀;)

けれどリーティが毎日、笑顔を見せてくれます!(^^)!

笑顔にもさせてくれます(・´з`・)

またいつか縁があれば戻ってくるでありうるぅ~ちゃんを待つことにします(*´з`)

そして縁とお金があればまたウルフも変えたらいいなと思っています(∩´∀`)∩

やっぱウィートンでね(笑)

2015年はどうなるか分かりませんが来年も笑顔溢れる楽しいブログに出来たらと思います!!

お出かけもしなきゃね(;´Д`)

まずは2014年最後に!!

リティ男さんをシャンプーして( `ー´)ノ

汚くなったヒツジさん

f0176830_161423.jpg


ストックしてあった新しいのと交換!!

f0176830_1613415.jpg


おしゃぶりの様に常に何か咥えていたいリティ男さんのお気に入りです(´・ω・`)

これが汚くなってもまた交換できるようにストック用意されます(;゚Д゚)

文字通り愛情を1匹占めしているリティ男さんです(~_~;)

来月はるぅ~との誕生日!!

思い出ブログを更新できるように写真やら探さねば!!
[PR]
by retty_ru-to | 2014-12-31 08:30

イヌミネーション


どうも、まんまと風邪を引いた我が家です<(_ _)>

イルミネーションと犬を撮りたいと言っていた友人に気になるんだと教えた群馬フラワーパーク

f0176830_14245072.jpg
ノーマルタイヤのみの我が家が行けるのは本格的な冬になる前まで!!

ってことで行きました(*´▽`*)

f0176830_14250657.jpg
ここへ向かうまでに思っていたのはイルミネーションって夜だよなぁ~

暗くなったらまともに映るのって。。。リティ男だけじゃないか!?

はい、なので一気に攻めます!!

f0176830_14280552.jpg
小屋と犬が可愛いだろうなと撮っていたらたもちゃん来ない!!

この小屋の横でう●こしてました(笑)

f0176830_14261979.jpg
寒いなぁ~っとは思ってたら雪は軽く降る(;´Д`)

f0176830_14271525.jpg
イルミネーションが本格的に綺麗になる頃にはこの1匹に対して飼い主いっぱい(; ・`д・´)

カメラマン多数(;´∀`)

f0176830_14263267.jpg
暗くなると映りにくくなる犬も多数のカメラマンのフラッシュの瞬間を狙い撮る私( *´艸`)

そんな時にジャイアンは・・・

f0176830_14273958.jpg
シャボン玉が出てくる所にリティ男を近づけるがバシバシ顔に当たるので迷惑そうなリティ男(笑)

f0176830_14260601.jpg
リティ男:『付き合ってやるですよ』

来年には8歳大人になりました(*´Д`)

f0176830_14252688.jpg
とっても寒かったけど綺麗なイルミネーションを満喫できました(*^^)v

次はどこのがいいかな??

f0176830_14282687.jpg
また行こうね!!

今度はもっとお友達連れてね(^^♪






[PR]
by retty_ru-to | 2014-12-20 14:48

質問に答えましょう①


どうも、明日のお出かけで凍らないように何を着ようか迷う我が家です<(_ _)>

るぅ~とが病気になってから闘病、亡くなるまでを経験した2014年

会う方やSNS、時にはコメントやメッセージ等で質問をされる事が多かったのでまとめて答えます(*´▽`*)

・何で骨肉腫って分かったの?
   →アイリッシュウルフハウンドを飼うと決めた時に調べて多く書いてあったのが
    捻転、肺炎、心臓、骨肉腫でした。
    だからどれかになるだろうと思っていました。

・徐々に症状なかったの?
   →るぅ~との場合は、起きて普通に過ごし外でトイレもしてベッドの上で昼寝もして変わらぬ1日でした。
    仕事に行くからとケージに入れてその間にケージから出てご飯も食べていました。
    ただ仕事から帰宅しケージから出した時には脚を痛がりつけない状態になっていました。

・何で脚をすぐに切らなかったの?
   →これは私の愚かなミスの1つです。
    骨肉腫になった=助からないすぐに死んでしまうと思っていました。
    だから五体満足のまま最後まで過ごさせてあげようという私のエゴで残しました。

・何でそこまで残した脚を切ったの?
   →出来る事なら残せるだけと思っていました。
    けれど残そうとしても血が通わなくなった脚は大きく腫れ腐り始めました。
    だんだんと匂いが部屋に充満します。
    それは鼻につき体に服に染み込むような臭いです。
    その腐った部分にまた腫瘍だったのかな?小さなイボが出来ては破裂して、床ずれのように血も出ます。
    1日に3回時にはもっと洗ってシャンプーもして清潔を保とうと頑張りました。
    それでも脚の腐敗は進むので仕方なく決断しました。

・痛みで寝れないんでしょ?
   →るぅ~との場合、病院の先生も他のウルフオーナーさんも仰ってくれたのは普通の骨肉腫とは違い運の良い
    骨肉腫だったのではないか?っと言われました。
    それも精密検査をしていないので憶測での話になるしるぅ~とが想像を絶するほど我慢をしてくれたのかも
    しれませんが亡くなる日まで夜中に起こされる事はありませんでした。

・もっといい薬とかあったんじゃないの?
   →段階を踏んで投与されていく薬ですがるぅ~とには過去何回か薬でアレルギーが出ました。
    ワクチンではシコリが出来てしまい、抗生物質等でも下痢をしたり使える薬が少なかったのです。

・ご飯ってどうしてたの?
   →食べられる時は普通に今までと同じようにフードを与えていました。
    ただ食べられない時には犬の美味しい缶詰やシュークリームを与えました。
    デビフと霧島鳥、甘いものは好んで食べました。
    骨肉腫になって特に変えた部分というか加えたのはアガリスク、プロポリスを与えました。
    他にも生酵素が良いと分けて頂いたりビタミンが必要とローズヒップティーを飲ませました。

・トイレはどうしてたの?
   →寝たきりになる直前までウルフのお友達に作ってもらったサポーターを装着したままにしジャイアンが
    居る時に1日3回ぐらい出して自力で排尿していました。
    便もほとんど食べなくなっていても外に出してしばらくするとモゾモゾと動き這って回るように動くと
    大きい立派なウンチをしていました。
    寝たきりになってからはカテーテル、便は下痢をしていました。

今回はこのくらいでまた徐々に更新出来る時にお答えしようと思います(*´▽`*)

f0176830_17591347.jpg


その間にも質問がありましたらコメント欄に非公開でもいいのでどうぞ(´ω`*)



           


[PR]
by retty_ru-to | 2014-12-12 18:53

ものぐさな奴


どうも、るぅ~との骨をネックレスにした我が家です<(_ _)>

ちょっとネタも無かったので更新していなかった思い出を(*´▽`*)

オフ会旅行の就寝前におやつを貰うリティ男・・・

f0176830_11272345.jpg
私:『起きて食べなさいよ』

るぅ~と:『はぁ~また変な事してる』

ジャイアン:『あははっ!見て~(笑)』

私&るぅ~と:『怒れよ』

リティ男の老後ってどうなるんだろうと思った思い出でした(笑)

いづれはるぅ~との過去の思い出もネタに出来たらいいなと思います。

ただおボケちゃん過ぎて何を書いたらいいのやら(;'∀')



[PR]
by retty_ru-to | 2014-12-11 11:32